CMDBuild 3.0プロトタイプ公開

CMDBuildの開発元Tecnoteca社は来年末に完成予定の新しいバージョン3.0の設計と試作に取り組んでいます。新しいバージョンでは、GUIを全面的に書き換え新しいユーザーエクスペリエンスを導入します。

Tecnoteca社はこの新しいバージョンのプロトタイプをオンラインデモとして公開し、広くフィードバックを募ることにしました。

このページから、アクセスできるオンラインデモ(Chromeブラウザ推奨、ユーザ「demo」とパスワード「demo」)から基本的な機能を確認できます

  • ログインフォーム
  • ナビゲーションメニュー
  • クラスに含まれるデータシートのグリッド。フルテキストフィルタと個々の列のフィルタ
  • グリッドアクセス、インラインモード、カードの詳細コンテンツの表示
  • データカードの編集

次のリリースのために、以下の機能を拡張する予定です。

  • グリッド内の高度なフィルタの実装。
  • 機能データタブの実装:
    • 管理の詳細
    • 関係
    • 歴史
    • 添付ファイル。

まずは新しいユーザーエクスペリエンスをお試しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です