Home / 製品 / インフラ/運用管理 / JobScheduler

JobScheduler

運用管理自動化基盤

オープンソースジョブ管理システム

開発元:Software- und Organisations-Service GmbH(ドイツ)正規代理店

JobSchedulerは、プログラマブルなジョブ定義/実行/管理環境を持ったジョブ管理システムです。

冗長化、負荷分散、複数タイムゾーン、多言語対応などエンタープライズグレードの機能を備え、強力な運用管理自動化基盤を実現します。

JobSchedulerの特長

オープンソース(GNU Public License)

  • Linux/Windows版は、無料で使用可能。(但しユニバーサル・エージェントの同時複数タスク実行は有償ライセンスが必要)
  • 有償ライセンスを購入すれば、ユニバーサル・エージェントの同時複数タスク実行に加えて、障害対応、バグフィックス/ワークアラウンドの提供、新機能の早期提供、などのサービスが提供される。

プログラマブル

  • ジョブの中で、Java, Perl, JavaScript, VBScript, Powershell, javax.scriptのAPIを使ったロジックを記述可能
  • 外部APIによりRESTまたはコマンドラインからジョブの実行制御、実行状況の取得が可能

エンタープライズ・グレード

  • ファイル転送やログローテンション等豊富なテンプレート機能
  • リモートジョブ実行、冗長化機能、ロードバランス、外部認証等、エンタープライズ向け大規模システム対応
  • Zabbix/Nagios(ジョブ実行監視)との連携機能
  • MySQL/MariaDBの他、PostgreSQL, Oracle, DB2, MS SQL Serverに対応
  • 豊富な実績

30日間無償トライアルライセンス

こちらから件名を「JobSchedulerトライアルライセンス希望」としてお申し込みください。

【クリックして拡大】

詳しくはこちら